海外プリペイドカードや不動産担保ローンの利用法をmoneyしよ

Finance
Finance

有効に使う

不動産担保ローンを利用するときには、なるべく大きな金額を利用するときです。その場合には、一般的なカードローンと比較してどれぐらい違うのかをチェックしておきましょう。

Read More

Finance

金利が高い

消費者金融を利用して融資してもらうことは一般的ですが、最近では様々な方法が登場したことにより、金利などをチェックしておかないと後悔してしまうこともあるので、ここで不動産担保ローンなどについても学びましょう。

Read More

Finance

組みやすくなる

最近では担保ローンを組むことが、以前と比較して組みやすくなっています。その理由や今度の不動産担保ローンはどのように変化するのかについてここで確認し、失敗しないようにしましょう。

Read More

売却する前に

今月中にどうしても融資が必要

Finance

今月中にどうしても事業資金が必要、その他にもこどもの養育費や医療費も全然足りない、でもお金を準備しなければならない、家を売却するしかないと考える前に、急いで家といった不動産を売ると足許を見られて安く売却してしまうということもあります。時間が経過すれば正しい評価額になるということもありますので、不動産担保ローンを利用をしてみることです。最初から売却目的というのであれば、それまでのつなぎとして不動産担保ローンを利用することもできます。しかし、今すぐに必要であるといっても不動産担保ローンであれば長くても一週間以内には融資を受けることができます。月々の返済も実際に不動産を売却した代金からでいいので、非常に便利です。

総量規制が関係ないローン

不動産担保ローンは総量規制が適用外のローンです。カードローンを何枚か持っているけれど総量規制にひっかかって現在融資が止まっている、年収の3分の1を超えている借り入れ、以前であればそんなことは関係なかったのに総量規制が導入されてから不便に感じている人も多いです。そこで、総量規制でもう年収の3分の1以上の借り入れができないとあきらめるのではなく、不動産担保ローンを利用すれば年収の3分の1を超える借り入れをすることができるのです。土地や住宅を所有しているけれど、ただ不動産を持っているだけ居住用に使っているだけだと、資産を有効活用しているとはいえないです。不動産担保ローンを利用することで、有利な借り入れができるのです。

オススメリンク